FC2ブログ

悪魔の要素が一杯の日本の伝統文化

umbrella.jpg

今年もあともう少しになりました

街を行く人がみな元気が無さそうです

きっとコロナワクチンを打って具合が悪いのだと思います

杖をついて歩いている人も増えた気がします

ワクチンの副作用、血栓でしょうか…

もうこれ以上日本人が毒でしかないワクチンを打たないことを祈ります




私は幸いなことにワクチンを一度も打っていません

ラプト理論によってコロナウィルスが存在しないことが分かっていたからです





おかげで無駄な検査やマスクをしなくて済み、無駄な労力やお金を使わずに済みました

この世が嘘に満ち溢れていることが良く分かりますね

他にも沢山の嘘があります







私はラプトブログによって真実を知り、嘘から解放されて自由になることが出来ました

癌も怖がることはないし、放射能に怯えることもありません

その結果、もっと有意義に時間を使えるようになりました

何が無駄かが分かったからです

例えば日本の伝統行事ですが、これらにもう煩わされることはなくなりました

悪魔崇拝から来ていると知ったからです




コロナ禍で様々な行事がキャンセルになり、ホッとした人が多くいました

多分いろいろな負担があったのだと思います

そんな行事ならなくなってしまった方がいいですよね

悪魔を崇拝していいことは何もありません

実際に悪霊が働いたとしか思えない事故も起きています






伝統だからといって全てが良いとは限りません

断ち切った方がいい悪い伝統もあるのです

だからまずは神社仏閣に行って悪魔・悪霊を拝むのを止めてみませんか

下記の記事を読めばそれがどれだけおぞましい行為なのか、分かっていただけると思います

知ればもう二度と神社やお寺に足を運ぼうとは思わなくなりますよ

拝むなら悪魔ではなく、本当の神様を拝むほうがずっと良いです

その地域の波長もきっと良くなることでしょう


RAPT|神社仏閣に潜む悪魔たち。またはアガルタから悪魔のメッセージを伝える人たち


スポンサーサイト



Comments







非公開コメント