FC2ブログ
バリにはもう戻らない

悪魔の支配から神様の支配する世界へ。それが幸せへの道。

2020/12/12
宗教の真実 0
xmas.jpg


もうすぐクリスマスですね。

12月25日はイエス・キリストの誕生日、となっていますが、聖書にはそんな記載はありません。

実はその日はキリストではなく、悪魔ミトラスの誕生日です。

キリスト教に入り込んだ悪魔崇拝者たちが、自分達の神ミトラスをキリスト教徒に祝わせようと、謀ったわけです。




彼ら悪魔崇拝者たちの目的はキリスト教の破壊。

なぜなら、神様は彼らが拝む悪魔の敵だからです。

だから教会に入り込み、聖書の教えに彼らの嘘を混ぜ、嘘の教理でキリスト教を貶め、神様の名を貶めてきた。

そして残念ながらそれは成功し、今や神様は世界で一番、悪口を言われる存在になってしまいました。

残酷で冷酷、争い好き、世界で一番人を殺しているetc...

欧米でも、神様を信じない無神論者が増えているそうです。

悪魔の、してやったり…と喜ぶ顔が見えるようです。

私達は悪魔に騙され、悪魔に支配されている。

このことを是非、知って下さい。

例えば、キリスト教だと思われているカトリック。

12月25日をキリストの誕生日と定めたのは、カトリックの総本山バチカンです。

しかしご存じの通り、カトリックは神ではないマリアを神とし、マリア像を拝みます。

これはもう立派な偶像崇拝、悪魔崇拝です。

性虐待を行い、同性愛を行うバチカンの祭司たちが、真のキリスト教徒であるはずがありません。

爆弾テロを起こすイスラム教徒が、本当のイスラム教徒ではないように。


一般に一神教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教)は同じ神を信仰していると言われています。

しかしイスラム教は違います。

ムスリム達はそう思っていないでしょうが、彼らの神アッラーはユダヤ、キリスト教徒の神ヤハウェではありません。

実はイスラム教も悪魔崇拝で悪魔教です。

旧約聖書を読めばそれが分かるのですが、長くなるし、聖書を読んだことの無い人にとっては何が何のことやら分からないだろうから、ここでは割愛します。

(興味のある方は創世記16~21章を読んでみるのもいいでしょう。アブラハムの正妻サラから生まれたイサクの子孫が、イエス・キリスト。サラの女奴隷、ハガルから生まれたイシュマエルの子孫が、ムハンマドです。)

また他にも旧約聖書には月の形の装飾品を身に付けたミディアン人、イシュマエル人など、将来のイスラム教徒を暗示するような箇所が出てきて、興味深いです。)


イスラムの教えは戒律づくめ。

神様はいつでも、どこにでもおられるのに、祈る時間は決められ、祈る方向は定められ、祈りのスタイルまで決まっている。

そしてあれを食べるな、これはこうしろ、と人間を支配し縛り付ける。

これぞまさに悪魔の性質。コーランは悪魔からの啓示を受けて書かれたものであることが分かります。

本当の神様は愛の存在です。神様を信じ愛する人が、いつどこで祈ろうが、神様は聞いて下さいます。

座って祈ろうが、立って祈ろうが、歩きながら祈ろうが、スタイルは問いません。

その人が神様の前に出て、神様に祈った、その事実だけで心から喜ばれる、それが神様なのです。

偶像崇拝を禁止しているところは、キリスト教との共通点と言えますが。


asheranara.jpg


偶像崇拝と言えば、仏教、神道、ヒンズー教ですね。




彼らは太陽や月を拝むふりをして、悪魔を拝んできた悪魔崇拝者です。

全ての悪魔教に共通しているのは聖書への反逆。

旧約聖書の申命記には、「太陽や月などの天の万象にひれ伏すな」とあります。

そして「体を傷つけたり、額をそり上げるな」ともあります。

僧侶の坊主頭は神への反逆なんですね。

スピリチュアル系が仏教と親和性が高いのも、彼らの言うハイヤーセルフ、高次元の存在が悪魔だからでしょう。

そもそも普通の生活を送る一般人が、神様とそんな簡単に繋がれる訳、ありませんよね。

霊界には法則があります。高い波長と低い波長が交わることはありません。

彼らが繋がれるのは自分と同じ波長を持つ、同次元の存在だけです。

彼らの言うリーディングとは、そこら辺にうじゃうじゃいる悪霊どもによる惑わし、に過ぎないのです。

占い師がやけに俗的なのも、これで分かります(笑)


sanpai.jpg


日本人は世界一不幸だと思います。

世界一一生懸命に働き、真面目に正直に生きています。

でも不幸です。

どうしてか?

それは私達が頼り祈る対象が悪魔だからです。

日本全国至る所に神社仏閣があり、そこで日夜悪魔への祈りが捧げられていたら、そこに住む人が影響を受けないはずはありません。

私達は悪魔の影響を受けて生活していたのです。

日本人が不幸なのは政治のせいもあるかもしれません。

しかしその政治家達をそのように唆しているのは、悪魔なのです。

悪魔が強くこの地に働いているから、私達は不幸なのでした。

ある意味良い知らせです。私達が不幸なのは私達のせいではない、悪魔のせいなのですから。

(こう言うと悪魔のせいにするな、という人が出て来るでしょうが、それこそ悪魔たちの思うツボです。)


================


私達は今までのように悪魔を拝む生活を止めて、本当の神様を拝まなければいけません。

そうしてこそ真の幸福を掴めるのです。

日本人が本当の神様に出会えますように。






スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
てまにす
Admin: てまにす
バリ島に約9年滞在していました。
夫はバリ人
私はバリヒンズー教に拒否感を示し
今はキリスト教を信じています。
自分が変わることで夫をヒンズー教から引き離そうと模索中です。
宗教の真実